無料ブログはココログ

« お見舞い申し上げます。 | トップページ | 今週末。都市対抗野球と太田祭り、BRZ RA Racingの素晴らしさと。 »

2018年7月 9日 (月)

インプレッサG4でお買い物 & SGPの実力。

日曜日、母を連れて新型インプレッサG4で買い物へ。

幸いまだ優先パーキングに駐車する必要はなく助かります。

G4ueki

インプレッサG4,街中ではきわめて静かで柔らかい乗り味。

でもしっかり腰が据わっています。

前のモデルもよかったですが、さらに車格が一つ二つ上になったよう。

NVH対策もばっちりで、ファミリーカーとして文句のつけようがありません。

母も満足いく花々が見つかったようで嬉しそう。

・・・

帰りは高速道路を使ってみました。

レーンキープも追従クルコンもOFFで。

ETCゲート通過、ICのカーブ中央を狙ってしてステアリング維持。

カーブに沿ってスピードを上げていきますが、車体微動だにせず。

不安定な兆候を全く見せずにスピードだけが上昇していく。

CVTのギヤ比?がぴったり合って気持ちよく合流速度まで加速。

高速安定性はS207と同等か、もしかしたら良いくらいかもしれません。

2L NA、母のファミリーカーです、この車・・・。

・・・

母がリアシートで寝たので、ちょっとスピード出してみたり、速めのレーンチェンジしてみたり。

SGP凄いわぁ・・・。

この車、このまま本庄サーキットに持ち込んでも結構いいラップタイム出してしまうのではないだろうか。

今現在ではSGPベースのハイパワー車はないので何とも言えませんが、WRX STIがSGPに変わったら走りの基本性能2段階アップかも。

・・・

スバル、やはり真面目にいい車作ってます。

インプレッサG4、もし速度制限なければ、リミッター限界速度での高速道路巡航は難しくないと思います。

« お見舞い申し上げます。 | トップページ | 今週末。都市対抗野球と太田祭り、BRZ RA Racingの素晴らしさと。 »

コメント

STELLA55さん
先程の記事のコメント(快適装備を引き算していくこと)素晴らしい名言をありがとうございます!
G4、やはりSUBARUは骨格、車台、全てしっかりとご専門家が造り込んでおられることが良くわかります。飛行機屋です。
昔どなたかの記事で目にしましたが、たぶんGCの頃?WRX も1.5リットルグレードもシャーシは基本的に一緒だからかえって量販グレードにしたら贅沢だと。今のG4は、新世代のSGP、乗った経験がありませんが社有車に欲しいです。トヨタはOKなのですが、SUBARUの選択肢がありません。何かコジつけを考えねば!

HAZさん

スバルの技術論文を見た(読んだとは言えません・・・)のですが、自動車にここまでやるのかと驚きました。
自動車でこれですから、飛行機の難しさ、想像を絶します・・・。

スバル、プラットフォーム共用なので確かに量販グレードの絶対性能凄いです。
2代目インプレッサ1.5Lで、”箱根の主”が下りではほとんどの車を追い回せるくらい・・・。
”箱根の主”いわく”(普通の)インプレッサ舐めんな。”とのこと(汗)

SGPは素晴らしいです。
社用車購入基準、結構“鉄の掟”だと思いますので難しいでしょうが購入できると良いですね!

STELLA55さん
技術論文、技術者の魂ですね!
MRJうまくいって欲しいです。やはり共通なのですね。パワーを使わない、ドライビングスキルがモノを言う(ダウンヒル)(ダウンヒラー)カッコいいです。しかも、骨格のしっかりした2代目インプテンゴ、ますますG4欲しくなりました。(鉄の掟)…SUBARUの製造工場、サプライヤーの企業様でもうちのグループ企業の製品必ず使ってもらってるとは思うのですが、足掛かりを掴んでみます。あまり詳しく書けませんが、それをネタにSUBARUの営業部門が本社に行ってくれたら(汗)
僕は楽です(笑)

HAZさん

MRJ、頑張ってほしいです。
担当省庁が航空機許認可のレベル、アップデートしっかりしていれば・・とかいろいろ思います。

インプレッサ、前モデルのFF1.6Lがダンパー・ブレーキなど50万円ほどかければ、動力性能以外は軽量STIに化けるという・・・

なるほど”鉄の掟”突破にもっとも有効な手段ですね!
想像するにSUBARU、太田市中で山ほど使われていそうです。
そうだ!昭和の時代みたいにスバル車じゃないと入れない、とかやればいいんだ(笑)
そうすれば枠が出来そう。
・・・今は無理かぁ(汗)

STELLA55さん
CABとFAAの違いでしょうか?もしくは国家間の暗黙の闇(汗)
軽量STI !(驚)RA-R!ますますG4欲しくなりました!
太田市、SUBARU以外出入り禁止(笑)アリです。BSの工場に出入りするトラックのタイヤがトーヨー的な!何かとコンプライアンスの遵守と言われます。(昭和)世代の管理職としてパソコンで投書されないようふつふつとした毎日を過ごしておりますが、退社後のBRZとの対話で癒されてます!今日は愛知出張からの帰りで新幹線で飲むのでBRZはお留守番です。毎日暑いです、STELLA55さんもMABEさんも体調管理お気をつけくださいませ!

HAZさん

いろいろな変更に振り回されたMU-300とか・・なにかあるのでしょうか。頑張れMRJ。

BS工場!一瞬でタイヤを見分ける守衛さん凄かったです。

”(昭和)世代の管理職”・・・理解できます!
世の中が正しいコモンセンスで動けば一番ですね。

BRZ、完成したらシンプルな素の楽しさを持つFR車にしか見えませんが見えないところの技術は凄まじく、レガシィB4はスバル技術の集大成なのにそれに気が付かないほど自然とか、スバル、面白いです。

HAZさん、MABEさん、気候変動激しい中、お気をつけてお過ごしください。

STELLA55さん、HAZさん、おはようございます。

MRJ頑張ってほしいのですが、FAAの耐空証明を取得するハードルはなかなか高いんですね。

中国のようにFAAの耐空証明がなければ買わない国には売りませんからと割り切ってどんどん生産して飛ばせればいいんでしょうけれどもそうもいきません。

毎日乗っておりますアルファード、まっすぐ走っている分には快適そのものですがコーナーに入る前にはB4とは違うぞと身構えねばなりません。^_^

やっぱりB4すごいです。
SGPも大変な潜在能力を秘めているんだと思います。

私も昔、トヨタのサプライヤーセンターに研修に行ったことがあります。

トヨタ車じゃないと入れないかもよ、などと会社で脅かされましたが、ホンダ車で行っても別に差別はされませんでした。

でも駐車場にはトヨタ車ばかり、異端は私のホンダと何台かの欧州車だけでした。(笑)

タイヤのブランドを一瞬で見分ける守衛さんですか、テレビに出られそうな凄技ですね。

西日本の豪雨災害にスバルが1,000万円の寄付とコンテナハウス40棟の寄贈をするそうです。

https://www.subaru.co.jp/press/file/uploads/news/2018_0712_3.pdf

さらりとしたニュースリリースがとても清々しいと思います。

クルマの中に居るのが仕事の私ですが、それでもこの暑さには参ります。

会社の環境に関する規定でアイドリングは一回45分以内と決められていますが、ゴルフのお供でこの炎天下に8時間も待機するのは大変です。

私のアルファードには会社のハイヤーのようなロガーが付いていませんのでアイドリングをしっぱなしでもバレないんですか、小心者の私は45分アイドリングしてはしばらくエンジンを止めてまたアイドリングの繰り返しで結構汗をかいております。(笑)

今後地域によっては40度になるところもという予報が出ています。

STELLA55さん、HAZさん、皆さま、どうぞくれぐれもご自愛くださいませ。

そして西日本の被災地の方々が早くふんだんに水が使えるようになりますように。

STELLA55さん、MABEさん
お晩です。今日も灼熱でしたね。MABEさんおっしゃる通り、航空立国アメリカ連邦航空局はある意味敗戦国に冷たいところがあります。航空国籍記号、日本はJA〜(Juliett Alfa)、アメリカはN〜国家そのもの。Nation.
(November)敗戦国は2桁のアルファベット、こういう意味があると言われております。ホンダは機種選定に際してよくマーケットリサーチをし、アメリカで製造しております。日本が航空立国になる為の正念場でしょうか。SUBARUはじめ、日本は自動車立国になりましたが、それも中島、三菱、川西(新明和)日飛、戦後航空機製造禁止令の中、飛行機屋達の技術伝承があったからではと勝手ながら思っております。知ったかぶり失礼致しました。
G4.B4セダン良いですね!僕もいつか、そうですね、もう少ししたらB4にいってみたいですね!

MABEさん

初代アルファードの3Lで調子こいて飛ばしていて、ジャンクションのコーナーに進入した時、電子制御が最大限の性能を発揮して強制的にスピードを落とされました・・・しかもVSC切のスイッチもなかったような。これはこれでミニバンつくりの見識の高さとも思えます・・・。
B4のコーナリング性能は、広いトレッド、各基本性能の高さで、飛びぬけている感があります。

アイドリング、流石MABEさんだと思います。
しかしこの暑さですから、体調管理優先してもバチは当たりません!

スバルの寄付、いつも地味にしてくれています。
ありがたいです。

HAZさん

国籍記号ですか!
国際電話もアメリカは”1”、日本は”81”ですものね・・・。

おっしゃる通り、SUBARU360を開発した百瀬さんも中島飛行機出身、そういえばロケットの糸川博士も中島出身・・・なるほどその通りですね。
スバルと三菱がターボ(排気タービン)にこだわったのもそのころの悔しさのせいでしょうか・・・。

現行B4、素晴らしいと思います。
SGPのWRXとかS4、レヴォーグにも期待してしまいます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インプレッサG4でお買い物 & SGPの実力。:

« お見舞い申し上げます。 | トップページ | 今週末。都市対抗野球と太田祭り、BRZ RA Racingの素晴らしさと。 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29