無料ブログはココログ

« Grandma Approved. | トップページ | ココログが変わってしまい・・・。 »

2019年3月17日 (日)

TC380の素性。

TC380のプラグは純正です。
インジェクターもノーマル。
燃料ポンプもノーマル。
非常時レギュラーガソリン対応。
チューニングカーの経験ある方なら結構驚くと思います。
ビッグタービン、380馬力。52kgm。
これだけの出力を高熱価プラグを使用しないで達成している。


6MT、ノーマル。
クラッチ、ノーマル。
ブレーキ、ノーマル。
ホワイトボディ補強、無し。フロントブレースのみ追加。
サス、ノーマル。
タイヤ・ホイール、ノーマル。
Tc380gd
長年培ったスバルのDCCD付きAWDシステムとボディ・サスはこれだけのパワー・トルクをノーマルシャーシで受け止めてしまう。
メーカーチューンでよく行われるボディのスポット増しや溶接追加もなし。


要するに素のWRX STIで公道走行程度なら対応できてしまうということです。
油脂類の管理などはもちろんきちんと行う必要はありますが、それでもこれだけのチューニングカーが普通のWRX STIといくらも変わらない費用で維持できる。
TC380を購入して、乗って、改めてわかったスバルの素晴らしさ。
これは水平対向エンジンスバル車の全モデルに言えることだと思います。


追記:
TC380のEJ20エンジンはアライモータースポーツの長期にわたる試行錯誤を経て完成しています。
エンジン回り(冷却含む)だけはアライモータースポーツと相談することが必須で、勝手なチューンはやめたほうがよろしいと思います。

« Grandma Approved. | トップページ | ココログが変わってしまい・・・。 »

コメント

STELLA55さん、こんにちは。

TC380はほとんどがノーマルと伺って驚きました。

もちろんECUは特製だと思いますが、タービンと排気系の変更だけでこれだけパワーアップしてバランスが取れた走りができるのはチューニングの技術と素のVABの両方が素晴らしいんでしょうね。

富士スバルさんの良心的な価格付けからも、STELLA55さんがおっしゃるようにWRX STIの今後のひとつの方向であることは間違いないと思います。

情報ありがとうございました。

私のB4は車検が終わって益々快調に走っております。

明らかにシャシーがエンジンに勝っていてアイサイト装備ですのでどんな状況でも本当にリラックスして運転することができます。

半月ほど前に駐車場の私の隣にBP型ツーリングワゴン(ターボ車)がやってきました。

並んでいるのを前から見るとBN型B4の大きさが際立ちます。

以前はずいぶん小ぶりで低くてハイパワーだったんだなと改めて思いました。

B4、これからも大切に乗っていきます。

MABEさん

情報確認できなかったため書きませんでしたが、ECUも純正のプログラム変更のみの可能性が高そうです・・・。

B4は凄く手が込んだシャシーですので、ロバスト性はスバル随一で長く性能が保てると思います。

お隣がBPとは、驚きます。
小さく、軽く速いワゴンで、なかなか買い替えてくれないとディーラー営業の方が言っておられました。

B4もMABEさんに乗ってもらえて本当に幸せだと思います・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TC380の素性。:

« Grandma Approved. | トップページ | ココログが変わってしまい・・・。 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29