無料ブログはココログ

« タイムマシーン?サンバー旅人はおもちゃ箱。 | トップページ | TC380、赤城山で感じたこと。 »

2019年4月14日 (日)

TC380ヒルクライムテスト! 赤城山。

日曜日。スーツ必要な行事が朝と夕方。ん~1日の真ん中が中途半端に空いてしまう。

というわけで赤城山にGO!スーツにネクタイ、革靴で(汗)

 

ヒルクライム開始。とは言っても昔と違い多くの自転車乗りが走っておられるので細心の注意で。

前はランエボX。見通しの良い直線で加速。コーナーではセンターライン寄り。

TC380、ヒラヒラと舞うようにコーナーを抜けていく。車が軽い・・・。

イニシャルDの後遺症?路面バンプも、S207では抜けられない速度で「あれ?」と思うくらい無難に抜けていく。

控え目なFスポイラー、140mmの標準車高、カヤバダンパーのマッチングがすごく良い。

TC380、これはラリーカー。WRX STI標準車なのになぜかラリーカー風のドライビングスタイルが楽しい。

Tc380akgspr

レストハウスのパーキングにて。もしかしたらワンオーナーの80スープラ。

きちんとチューンされていて素晴らしい。

Tc380akgr

見晴台。

Tc380akgkmbh

覚満淵、赤城山の湿地帯です。

Tc380akgonm

左は大沼。まだ半分凍結中。

またヒルクライムして小沼へ。

Tc380akgknm

ここは、はるかはるか昔、〝オヤブン”一派が氷上練習していた場所。

Tc380akgknmtp

雪予報、の記事の日に大雪が降ったようでまだ駐車場にはまだ雪が。

帰路。あれ!前に走る車はなに?

360rbmp

スバル360!速い、上手い。オイルスモークもない。

バンプ路面もシュンと抜けていく。

360sdcnr

コーナーリングも美しい。”小関の親分””の愛弟子か・・・

Tc380akgf

赤城山のいつものコース。

TC380は軽々とこなしてくれました。

ここに似合うのは新旧国産スポーツとチューニングカー。

各国クラシックカー。

追記:スバル車は新旧すべて雰囲気ばっちりです。スバル360や1000をここで鍛えたせいでしょうか。

 

新しめのBMW、ベンツ、AUDI、ポルシェなどはスポーツモデルでも似合わない。なぜだろう?

私の思い込みなのか・・・。

旧有料道路の雪は消えました。

また楽しいドライブの季節。ただし登山者、自転車優先で。

 

« タイムマシーン?サンバー旅人はおもちゃ箱。 | トップページ | TC380、赤城山で感じたこと。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« タイムマシーン?サンバー旅人はおもちゃ箱。 | トップページ | TC380、赤城山で感じたこと。 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29