無料ブログはココログ

« サンバー旅人”オイル交換”と”ディーラーさんありがとう。” | トップページ | 雨の日と日曜日と。 »

2019年6月24日 (月)

ニュル24時間レース、クラス優勝おめでとうございます。

草の根ローカル行事を楽しんでいましたら、STIさんがニュル24時間レースでSP3Tクラス優勝!というおめでたいニュースが。

クラス優勝はライバルがいるかいないかで変わってくるでしょうが、嬉しかったのは

・総合19位!

・周回145周で最長記録!

これは2019年ニュルカーの競争力が如実に表れたようで非常にうれしいです。

Nbr2019

*写真はSTI配布資料より転載。

2019年モデルはシェイクダウンに行きましたが、見た瞬間に「よくできてるなぁ・・・」と感心したことを思い出します。

STIさん、SUBARUさん、ディーラーメカニックさん、本当におめでとうございました。

 

最近は見るだけでなく、実際に参加する草の根モータースポーツが重要になっている気がします。

たとえば、ジムカーナやダートトライアル、草レースの会場に、必ずSTIやSUBARU、地元ディーラーのメカニックがテント張っているようなサポートが出来たら、最近トヨタに徐々に傾いてきているモータースポーツイメージの挽回とより発展したボトムアップのモータースポーツイメージがSUBARUについてくる気がします。

WRX STIやBRZのような普通の人でも最小限の費用でモータースポーツに参加できる車を作っているメーカーは世界でも珍しいです。

トヨタでさえ実質はVitzと86だけ、日産はゼロ(GT-Rはお金かかりすぎ)、HONDAは(ちょっと苦しいですが)S660とシビックタイプR、MAZDAはロドスタとデミオ、三菱はゼロ、ダイハツは頑張ってコペン。

すみません、スズキ スイフトを追加。

たびたびすみません、日産 34Zを追加。

 

SUBARUはかつてのWRCグループAのWRXのように、基本自分の乗っている車が活躍しているイメージが大切なのだと思います。

 

 

 

 

« サンバー旅人”オイル交換”と”ディーラーさんありがとう。” | トップページ | 雨の日と日曜日と。 »

コメント

STELLA55さん、こんばんは。

スバルの公式ページには「レース中のマシントラブルは皆無、アクシデントによる修復も皆無という完璧なレースでした。」とありました。

素晴らしいレースでしたね。

あのWRX STiは誰でも買える訳で、これはすごいことだと改めて思います。

トヨタもGRスープラで完走、しかもモリゾー社長のドライブでフィニッシュしたということで、世界のトヨタの社長が自ら好きでレースをしているというのはモータースポーツにとってはとても大きいことですね。

株主総会も無事に終わられた由。

私はスバル車の一台当たりの利益がトップレベルであることは真の価格競争力の証だと思っております。
これからも期待大ですね。

STELLA55さん
ユーワン、FA200、嬉しい記事満載でした!ニュルおめでとうございます(祝)
また、かの有名なドライバーモリゾーさんもGRスープラでかっこよかったです。
そうですね、国内のスポーツ車寂しい限りです。ニッサンのZ34ももう少し頑張って欲しいのですが…大排気量縦置FR、大変歴史のある貴重なスポーツカー。
ルノーに低コスト高品質な製造技術を提供している場合ではありません。三菱自は…残念ながら三菱Gと離婚してしまいました。ダイハツ、ウワサのコペンGR出るのでしょうか。スイスポは軽くて良いクルマですね。GSX1300R隼のエンジン積んだら…妄想します。マツダ、ロータリー復活か直6FR復活か、楽しみです。人口減少加速している国内ですが、内需拡大、クルマ文化の活性化を期待するばかりです。

MABEさん

レーシングカーの出来不出来はなんとなく見た目でわかるものだと最近実感しています。
2019NBRカーは本当に良かったです。

トヨタとスバルの社員さんは車好きの方が多いと実感しています。

86/BRZも次期モデルが出るようで、トヨタとスバルで手の届くFRスポーツを続けてくれて本当にありがたいです。

モリゾウさん、タフです。
私にはニュルの環境で走れる自信はありません。

スバルなんだかんだで標準化が進んでいるようで、SGPの量産数は結構すごく、そのあたりも経営に貢献しているのではと思います。

HAZさん

すみません、34Z忘れてました・・・。
いつのまにか、トヨタ/レクサスが一番スポーツカー的に頑張ってくれているメーカーになっていました。
モリゾウさん凄いです。

ランエボとWRX競争が続いていれば、今頃は量産2Lで400馬力くらいはいっていたかも・・・といつも思います。

飛行機の世界もスバルのUH-2、三菱重工のボンバルディア小型機事業買収と、なかなか面白くなってきましたね。

F3、国産機になってほしいです。

こんにちは。スバルはFFに回帰するといいですね。インプレッサスポーツがけっこう頑張れそうですよ。一度乗りに来てください。面白いクルマが出来ました。

シロタさん

乗せてください!
私も弄る前、買ったままのTC380で伺いたいです。
また連絡させてくださいませ。

お待ちしてまーーーす。楽しい話が山盛りです。インプレッサハウスへどうぞお越しを。

しろたさん

ありがとうございます!
日程調整します。

了解です。日程決まれば20Bにも乗れるようにしましょうか。純正拡幅でEJ20搭載もツボにはまってて面白いです。

なんだかんだで日程定まらず申し訳ありません。

20BやFFスポーツ、スバルを知りつくした販売サイドからのご提案、素晴らしいです。

22B、地元の買取店のショールームにありましたが・・・とんでもない値付けでした(汗)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サンバー旅人”オイル交換”と”ディーラーさんありがとう。” | トップページ | 雨の日と日曜日と。 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29