無料ブログはココログ

« アメリカ中西部雇用情勢とか。 | トップページ | WRX STI TC380 もうすぐ一年。 »

2019年12月 2日 (月)

最後のチャンス。EJ20エンジン搭載 WRX STI 残り800台。

お久しぶりです。

EJ20ファイナルエディションは13000台以上の抽選予約を経て555台完売。

カタログモデルのWRX STIもあと800台の受注で終了だそうです。

チューニングの幅も極めて広く、チューニング後の耐久性も維持できる可能性が高いEJ20。

Tc38010000yp_20191202171901

興味があって、「12月末受付終了だから、もう少し悩んでから・・・」という方はすぐ発注されたほうが良いと思います。

今週がEJ20搭載車を手に入れるラストチャンスです。

 

« アメリカ中西部雇用情勢とか。 | トップページ | WRX STI TC380 もうすぐ一年。 »

コメント

STELLA55さん
ご無沙汰しております。台風の被害甚大でした。またアメリカご出張大変お疲れ様です。
EJ20ファイナル…寂しい限りです。かつて4G63と切磋琢磨し合い生き残った名機、名エンジン。現行VABも生産終了ですね。レガシィRSとギャランVR4。インプとランエボ。個人的にいつか、両車ともガレージに納めたいと夢見ております。あっ、セリカST185のカストロールカラーも。模型では実現しておりますが…(笑)
あのとき、スバルはHOエンジンやめなくて正解でした。亡くなった叔父が言っていた〔ONLY ONE〕です。PROUD OF BOXER

自然災害の恐ろしさ、特に水害の恐ろしさを改めて感じさせていただきました・・・。

4G63とEJ20の熱い対決、三菱自動車と富士重工業が本当に意識しあってガチで戦った日々、懐かしいです。
VR4とRS、ランエボとインプレッサ、一般道でも熱く戦って?いたような。

水平対向エンジンが今のスバルを築き上げてきたのは完全同意です。
また最近のスバルの技術動向をみると、意外と動力源が変わっても”スバルはスバル”になるような気がしています。

STELLA55さん
コメントありがとうございます。
そうですね。地震、津波、台風、河川氾濫。
仙台平野東側の嵩上げ道路も開通致しました。台風19号で一部法面が崩れ延期になっておりました。動力源が変わってもスバルはスバル。イイですね。ステークホルダー含めて同じ方向を向いている…勝手ながらそう思っております。そう願いたいですね。
終了と聞くとVABが欲しくなります。残念ながら僕自身資金力が足りず乗り換えが出来ませんがいつか手に入れてみたいですね。そういう浮気心を出すと、BRZ のフロントバンパー下部、コスってしまいました(泣)

HAZさん

自然災害激増しましたね・・・対策レベルあげないといけません。

スバルは30年後もスバルではないかという気がしています。なんというか、進むべき道が見えてきているような。

浮気心・・・車って本当にわかるのかも知れません。私も同じような経験があり、車に謝ったことがあります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アメリカ中西部雇用情勢とか。 | トップページ | WRX STI TC380 もうすぐ一年。 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29