無料ブログはココログ

« 疫病退散。#アマビエ。 | トップページ | 呑龍様と桜と雪と。 »

2020年3月25日 (水)

強いぞ86/BRZ。

アメリカでの交通事故。

プリウスにぶつけられたアウトバックが対向車線にはみ出て86に衝突、乗り上げたそうです。

この事故で86、アウトバックとも乗員はほぼ無傷とか。

Jiko86outback

86/BRZ、発売は2011年の車ですが、衝突安全性能も極めて高いボディのおかげで乗員を救えるのですね。

ちなみに運転席側のサイドガラスも割れてない!

凄いなぁ、86/BRZ。

こんな車を開発してくださったメーカーや部品メーカーの皆さんにエールを。

« 疫病退散。#アマビエ。 | トップページ | 呑龍様と桜と雪と。 »

コメント

STELLA55さん
アメリカで…プリウス+アウトバック+86の事故(汗)ドライバーご無事でなによりですが、北米市場を圧巻しているSUBARUの大躍進の裏にこのような不幸な確率も高まってしまうのですね(汗)日本の物づくりを支えているのは少数精鋭の中小企業技術屋集団です。Be proud!ですね

STELLA55さん、HAZさん、おはようございます。

すごい事故ですが運転していますといつでもあり得ることでSubaruのように受動安全のしっかりしているクルマはありがたいですね。

少数精鋭の中小企業技術屋集団、おっしゃる通りですね。

裾野がとても広い日本の自動車産業はその裾野の会社の持つ技術が半端じゃないことは良く言われることですね。

北米での販売が70%に達するSubaruはこのコロナ禍で影響は大きいと思いますが、歯を食いしばって頑張ってほしいと思います。

私のようなハイヤー部門はまだ良いものの何しろ街中に人が少ないのですからタクシーは相当な打撃を受けております。

それでも中小のバス会社さんより恵まれていると感謝しながら私も頑張ってまいります。

HAZさん

ワシントン州シアトルがあるカウンティのようで、スバル比率は全米でも高い方、また日本車比率も高いエリアでこうなる確率も高いのでしょうか。

車関係はグローバル化の深度も深く、中小企業でも早い段階から国際競争にさらされてきたのが逆に良いのかもしれません。大変ですが(汗)

素材供給の問題などで日本でしか作れないことも結構多いです。

頑張ります!

MABEさん

グローバル7社競合にさらされたときもありました。
全員の努力でなんとか残れましたが、現場現物の大切さが身に染みました。

欧米大企業には頭の良さとかプレゼンで勝てる気がしませんが、じっくり本質をついていける日本企業も結構強いと思います。

アメリカ心配ですが現地の方々も頑張っておられますし、一年通せば何とかなると感じています。

国内もいろいろと大変ですが、お互いに頑張りましょう!

当社の展示場にRAV4が降って来た時を思い出しました。なぜか反対車線に進入しミニバンと衝突後縁石でジャンプして横倒しの状態でステラやヴィヴィオの上にポンと乗っかたのですが、この時もクルマって意外に壊れないのだと感心しました。全損車ゼロでしたので(笑)。スバルの軽自動車も骨格頑丈ですよね。

シロタさん

そんなことがあったのですか・・・。
実は私も中央分離帯をジャンプしてきたスズキのSUVにぶつけられたことがあります。
http://stella55.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_db0b.html

全損にならないものなのですね。ヴィヴィオのボディ構造は極端な衝突性能を考えなければ非常に優秀だったと思います。

大変な世の中ですが、お互い頑張りましょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 疫病退散。#アマビエ。 | トップページ | 呑龍様と桜と雪と。 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29