無料ブログはココログ

« そうだ SUBARU、買っちゃった。WRX S4 STI Sport#完売。 | トップページ | LEVORG  2.0GT V-SPORTの魅力。 »

2020年6月15日 (月)

そうだ SUBARU、買おう。なぜかとてもワクワクするLEVORG TC touring納車待ち。

LEVORG TC touringのマフラーは四本出しです。

ECUチューニング+メタルキャタライザー+低排圧四本出しマフラー+CVTクーラー装着でノーマルLEVORG2.0GTやWRX S4 STI Sport#とすら別物になっています。

Tctrngmfrr

ベース車となるLEVORG 2.0GT EyeSight V-SPORTはほぼフルオプションで346万5000円(税抜き315万円)で大バーゲン。

アイサイトツーリングアシスト・アイサイトセイフティプラス、コールドウエザーパッケージ標準。

運転席/助手席 10/8Wayパワーシート付。

TC touringのキット価格は59万円、TCツーリングブレーキキットを装着しても込み込み500万円以内で収まります。

ベース車エンジン出力は221kw(300PS)/5600rpm,400N.m(40.8kgf/m)/2000-4800rpm。

いろいろな話を総合すると、10%程度の出力増大とスポーティーなドライブに対応したS#チューンが行われてるようで0-100km/hも5秒台かと思われます。

EJ20のWRX STIが5.2秒だと言われていますので、アクセル踏むだけで大変なアクセル・クラッチワークを必要とするWRX STIと良い勝負をしますし、STIドライバーがちょっと油断したらTC touringの4本テールを見ることになります。

通常の下取りではV-SPORTの価格テーブルですが、日本も現在はチューニングカーマーケットができつつあり、ディーラー保証で売られるTC touringのバリューは結構維持されると思います。

TC380をベースモデルベースで購入して驚いたのですがWRX/LEVORGはモデル末期になっても進化を続けていて、標準モデルが実はSやSTI Sportよりも走りたい人には好ましいセッティングになっているような気がします。

素晴らしい新型LEVORGが出るのはわかっていながら、LEVORG TC touringの納車を待つこのワクワク感はなんでだろうと不思議です。

 

« そうだ SUBARU、買っちゃった。WRX S4 STI Sport#完売。 | トップページ | LEVORG  2.0GT V-SPORTの魅力。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« そうだ SUBARU、買っちゃった。WRX S4 STI Sport#完売。 | トップページ | LEVORG  2.0GT V-SPORTの魅力。 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29