無料ブログはココログ

« SUBARUとSTIへのエール。LEVORG TC touring。 | トップページ | LEVORG TC touringの乗り易さ。 »

2020年8月 5日 (水)

アイサイト・ツーリングアシストの凄さ。

LEVORG 2.0GT EyeSight V-SPORTがベース車のTC touringにはもちろんアイサイト・ツーリングアシストもついてきます。

2017年夏にレヴォーグから追加された機能です。

これは0km/hからステアリングを切ってくれ、前車追従が可能です。それ以前のシステムではレーンキープは確か60km/hくらいからでした。

ということで通勤状態でも使えます。

Tctrngtsst

時速5km/hののろのろでもきちんと前車追従しながらステアリングを切ってくれます。

写真中央上の緑ランプが点灯していれば機能している状態。

前車がいない状態の赤信号に注意していれば右左折以外の通勤の80%はこれでカバーできそう。

朝夕の混んだ状態だと本当に楽。ダメな時は”もうダメ”と明確に言ってくれる(インジケーターやビープ音ですが)ので作動中か迷うこともなく完全に信用できます。

これだけの完成度を持つアイサイトver.3・ツーリングアシスト付きのベース車が税込み346万円で手に入り、TC touringパッケージの60万円弱をいれても込み込み450万円程度でこれだけの性能のワゴンを楽しめる。

新型も素晴らしいでしょうが、あえて現行型ベースにTC touringパッケージを加えるのも大いにありだと感じます。

 

 

« SUBARUとSTIへのエール。LEVORG TC touring。 | トップページ | LEVORG TC touringの乗り易さ。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« SUBARUとSTIへのエール。LEVORG TC touring。 | トップページ | LEVORG TC touringの乗り易さ。 »

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31