無料ブログはココログ

« LEVORG TC tourngと1500km。車と対話するということ。 | トップページ | SUBARUとSTIへのエール。LEVORG TC touring。 »

2020年8月 4日 (火)

LEVORG TC touringはWRX STI S207NBRのワゴン版だ。

今日はS#縛りで走っていました。

発進こそトルコンが噛んだ”ノソッ”という感じがありますが、20km/hも出てしまえば、クラッチを踏む必要がない8段変速のMT車のよう。

1速から、トントンとMT車のように上げていってくれる。ステップごとにプーリが固定されるようで、アクセル踏む・戻すときの前後に多少揺れる挙動もMT車そっくり。

ステアリングシフトレバーの必要は全く感じない位に良い感じでアクセル・ブレーキの踏み方に応じたシフトアップ・ダウンしてくれます。

巡航から強めのブレーキを踏むとシフトインジケーターは7→5→3と一段飛ばしでシフトダウンしてくれる。

もっとスピードが上がっていて、エンジン回転数が高ければ”ブンッ”とブリッピングもしてくれそう。これは後で試したいです。

「CVT車に段付き変速なんて邪道では?」とか思っていましたが、クラッチワークなしに機械がMT的変速してくれるとなればこれもありか。

TC touringのS#は、せいぜい4000rpmも回れば良い街中では、非常にS207のSモードエンジン出力の出方と似通っていて「これ、S207のワゴンっぽいなぁ・・」と本当に思いました。

S207の乗り味はダンプマチックⅡによりかなりマイルドで、LEVORGのセッティングに実は近いのです。

Tctrngs207

S207を5万キロ乗ったオーナーが言うのですから間違いはありません・・無いんじゃないかな(汗)

S207はLEVORG TC touringが来てから乗っていないので、今夜はバッテリーメンテナンスの機械を装着中です。

TC touringのFA20DITと出力は似通っていますが、流石にS207のEJ20は”戦闘機械”のよう。

Tctrngs207btt

LEVORG TC tourngがあまりに万能なので、保有車種の整理の悩みが少し解消してきて実行段階に入れそうです。

Tctrngbtt

LEVORG TC tourng、LEVORG  2.0GT V-SPORTの新車在庫からまだカスタマイズ可能なようですので、悩んでいる方は迷わず発注してしまっても後悔はないと思います。ハイパワーワゴンがお好きな方は新型待って、TC touringを購入しなかった場合のほうが後悔が大きいような。

私はLEVORG TC tourngを購入できて大正解だと、乗れば乗るほど感じています。

LEVORG TC tourng、これは凄い車だ。

 

 

« LEVORG TC tourngと1500km。車と対話するということ。 | トップページ | SUBARUとSTIへのエール。LEVORG TC touring。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« LEVORG TC tourngと1500km。車と対話するということ。 | トップページ | SUBARUとSTIへのエール。LEVORG TC touring。 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29