無料ブログはココログ

« LEVORG TC touringと新型レヴォーグは比較対象とならない。全く異なるジャンルの車である。 | トップページ | そうだ SUBARU、買おう その2。 新型レヴォーグSTI Sport EX先行予約(汗)しました。 »

2020年8月19日 (水)

もうすぐ完売。スポーツカーとの良きバディ、LEVORG TC touring。

LEVORG TC touringのベース車となるLEVORG2.0GT系の車も日本中でいよいよ在庫がなくなってきたようです。あと十数台とか。

地元情報で2Lターボのレヴォーグを在庫として結構作り込んだと聞いていましたが、ここにきてあっという間に捌けたらしい。

新型レヴォーグが1.8LターボのACT4しか出ない(当面?)のがわかったせいでしょうか。

Tctrngsk

LEVORG TC touring、この角度からではV-SPORTとホイール以外は変わらないのに、なぜかカッコいい。

Tctrng207g4

LEVORG TC touringは不思議な車で、WRX S207やBRZ RA Racing、そしてTC380から乗り換えても不満がない。

BRZ RA Racingはもろレース用ダンパー・ブッシュ総取り換えの86/BRZレース仕様。

S207はSTIのバランスドエンジン組んだコンプリートカー。

TC380はアライチューンでEJ20の限界を極めたチューニングカー。

LEVORG TC touringはこういう車から乗り換えても不満がないどころかむしろ楽しい。

リニアだけど柔らかめのビルシュタイン、VTDリニアトロニック(結構手ごわい)、チューンドFA20DITの大パワー。

この車を振り回すのにはタイヤに頼りすぎない丁寧に走らす練習が必要だし、またそれが面白い。

Tctrngspr

”スーパーカー”の役割も得意中の得意、ノーマルのビル脚は年老いた母親がむしろ好んで乗ってくれる乗り味をもたらしている。

LEVORG TC touring、日ごろハードなチューニングカーや、高性能スポーツカーオーナーの要求の高いセカンドカー需要に運転の楽しさも込みで完璧に応えてくれる。

 

LEVORG TC touring、高性能かつちょっと日常では使いにくい車のオーナーにとって最高のセカンドカー(ファーストカー食っちゃう可能性すらある)でもあります。

 

 

 

 

 

 

« LEVORG TC touringと新型レヴォーグは比較対象とならない。全く異なるジャンルの車である。 | トップページ | そうだ SUBARU、買おう その2。 新型レヴォーグSTI Sport EX先行予約(汗)しました。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« LEVORG TC touringと新型レヴォーグは比較対象とならない。全く異なるジャンルの車である。 | トップページ | そうだ SUBARU、買おう その2。 新型レヴォーグSTI Sport EX先行予約(汗)しました。 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29