無料ブログはココログ

« Night Run. New LEVORG STI Sport EX. | トップページ | そしてレヴォーグ TC touring。 »

2020年12月13日 (日)

新型レヴォーグ、荷室と冬支度。

新型レヴォーグに冬靴の手配。

Nlvrgfhm

新旧変わらないようでいて、結構シャープになっているフロント形状。

WRXのワゴンでない、というレヴォーグの独立性は新型で完全に確立されたように思えます。

頑としてレヴォーグにはマニュアルを設定しなかったスバルは正しかったと感じます。

Nlvrgbx

余計な発泡スチロールの仕切りを取り除いたおかげで容量を増したサブトランク。これなら冬のソロキャン用具も全部入りそう。

唯一困るのは三角停止版が転がってしまうこと。まあこれはあとで何とかしましょう。

Nlvrglgg

二列シートのボディの長いワゴンならではの広い荷室。四人乗っての旅行やスーツケース4つ積んで空港への往復も楽勝。

Nlvrglggsnw

物置に死蔵されていたインプレッサWRX STI用のSTIホイール。とっておいてよかったです。

新型レヴォーグはフロントアームとハウジングの取り付けポイントが変わっていて旧レヴォーグの純正ホイールが入りません。

その変更のおかげで極めてスムーズなステアリングフィールが得られているのでここは我慢のしどころ。

18インチ8Jのこのホイールなら装着可能だと思いますので、装着確認とスタッドレスの手配をお願いしました。

物置保管の13年目のブリザックREVO2は、溝もばっちりで太田あたりの何回かの降雪ならまだまだ使えそうですがさすがに交換時期。

ワゴンは自分の履くタイヤセットを余裕で飲み込むので冬タイヤへの交換依頼がしやすいです。

昨今は人気がなくなったワゴンですが、気合いの入った新型レヴォーグのようなワゴンは日常でも本当に使いやすく、かつ長距離での安楽さは特筆もの。また日本中の駐車場で困らないので駐車場の事前確認など必要なく、東京など都会に行くときは本当に気が楽です。

新型レヴォーグ、最高の使い勝手です。

 

 

 

« Night Run. New LEVORG STI Sport EX. | トップページ | そしてレヴォーグ TC touring。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Night Run. New LEVORG STI Sport EX. | トップページ | そしてレヴォーグ TC touring。 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29