無料ブログはココログ

« 備忘:「EVになれば車は誰でも作れるようになる。」ほんとか? | トップページ | 新型レヴォーグ 日本カー・オブ・ザ・イヤー2020-2021受賞!「人馬電脳一体」の新型レヴォーグ。 »

2020年12月 7日 (月)

Dominon.

本記事は"Dominant"でなく"Dominion"の記事です。

アメリカ大統領選でいくつかの州に導入された投票集計システム”Dominion"の精度が問題となっています。

投票データを弄れる可能性があったり複数回読み取りが可能な構成であったり。

アメリカは戸籍制度がありませんので、その州で選挙人登録を行い投票します。

その際にいろいろな問題が起きる可能性もあるようです。

そういえばアメリカ在住時、私のところに裁判の陪審員の招集が来たこともありました。

選挙制度は民主主義の根幹なので集計精度が疑われることは最悪の事態だと感じます。

 

大変な工数がかかりますが、日本の戸籍名簿による投票権確認、候補者・政党名を自筆で記入する制度は超アナログゆえに改ざんが困難でのちの確認も可能と、考えてみれば優れた仕組みなのかも。

日本人は過度な電子化の危険性をなんとなく感じ取り、現金やFAX、昔ながらの投票制度を社会的コストをかけながらも維持しているのかもしれません。

 

« 備忘:「EVになれば車は誰でも作れるようになる。」ほんとか? | トップページ | 新型レヴォーグ 日本カー・オブ・ザ・イヤー2020-2021受賞!「人馬電脳一体」の新型レヴォーグ。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 備忘:「EVになれば車は誰でも作れるようになる。」ほんとか? | トップページ | 新型レヴォーグ 日本カー・オブ・ザ・イヤー2020-2021受賞!「人馬電脳一体」の新型レヴォーグ。 »

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31