無料ブログはココログ

« 素敵なWRX STI S207 NBR。 | トップページ | 自衛隊新汎用ヘリコプター UH-2ビデオ! »

2021年7月 2日 (金)

simple.

サンバー旅人のインパネ。

まあシンプルなものです。

スピードメーター、タコメーター、燃料計、ODOメーター、各種警告。

温度調整、内外気切り替え、ファンスピード、エアコンスイッチ。

Smbrmtk

なんだかんだでこれで十分なんだよなぁ・・・と思います。

ナビとドラレコは後付けの普通のやつ。

2011年生産で10年目ですが構造は凝っていますが基本シンプルで、新車時から劣化した感じはありません。

 

「戦闘単位としてどんなに優秀でも、同じ規格品で構成されたシステムはどこかに致命的な欠陥を持つことになるわ。

組織も人も特殊化の果てにあるものは穏やかな死、それだけよ。」

映画 攻殻機動隊より 草薙素子のお言葉です。

最近、どんどん高度化する自動車を見ていると、どうもこの言葉が思い出されて仕方がありません。

 

 

 

« 素敵なWRX STI S207 NBR。 | トップページ | 自衛隊新汎用ヘリコプター UH-2ビデオ! »

コメント

自分のジムニーも2006年製で15年走ってますけど、やっぱりシンプルなのが一番だと思います。レンタカーで新車に乗ると、アイドリングストップとか、車線マタギ警告とか、ライトつけてないのにメーターが光るとかいうのが余計な装備だなあと思ってます。特にメーターが見えないくらい暗いのにライトつけない人が多いのでそう思いますね。

かわうそくん さん

15年ですか!さすがジムニー。
車の装備って不思議なもので、新型レヴォーグで凄いと思ってもサンバー乗って無ければ無いでそれでも困らず。

パワステと冷暖房ついてりゃあとは何とでもなる感じでしょうか。
装備の充実度と運転の楽しさは反比例する感じもありこのあたりは研究テーマになりそうです。

「サンバーに乗れと言ってるのよ、私の魂(ゴースト)が」ってやつですか?

のっぽさん

流石、その通りかもしれません。
2005年くらいからゴーストが囁いてくれていたのですが生産終了間際にようやく決心がついたというか。

攻殻機動隊、よくあの時代にあのような話が・・・いま改めて驚きます。アキラもそうですが。

日本に本当に9課があったら・・いいなぁ。

ソルテラはかなりフチコマに近くなったのではないかと思います。
ではサンバーは?と問われると、トグサの持っていたリボルバーではないでしょうか?
「ツーマンセルでもジャムるのが怖いの?」

のっぽさん

怖いです!
EMP攻撃食らったら、動く可能性があるのはサンバーだけかなぁとも思います。
サンバー用予備のECU購入して乾燥密閉して地中に埋めとくか(笑)
トヨタがランクル70を作り続けているのも理由があるのかも。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 素敵なWRX STI S207 NBR。 | トップページ | 自衛隊新汎用ヘリコプター UH-2ビデオ! »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29