無料ブログはココログ

« 三菱 VS スバルの熱い時代。 | トップページ | 備忘:タラレバ。 »

2021年9月20日 (月)

最低地上高170mmの新型WRXが欲しい。

下の写真は3代目レオーネのラリー仕様。

Leonerally

*LEONE写真は山海堂「スバル レオーネ4WDと大いなる自由の本」より。

新型WRXはちょいとSUVルックになったので最低地上高170mmくらいにしてみたい。

2022_subaru_wrx_002__mid

アウトバックやフォレスターのように200mmになるとスポーツ系を乗り慣れた私には少し違和感があります。

新型WRXの最低地上高が140mmだとすると30mmのアップ。

2022_subaru_wrx_079__mid

少しのタイヤの大径化や車高調(上がるのが欲しい)でSGPの基本を変えなくても30mmアップは可能だと思います。

SGPの素姓の良さに、”高すぎないで低すぎない”最低地上高は世界の多くのエリアでSUBARUのよくできたAWD機構と相まって最高の実用性能を与えてくれるような気がします。

2022_subaru_wrx_008__mid

新型WRXの写真を見ると、本当に30mmくらい最低地上高を上げたくなってしまう私は変わっているのか・・・。

*新型WRXの写真はsubaru.comより。

 

« 三菱 VS スバルの熱い時代。 | トップページ | 備忘:タラレバ。 »

コメント

STELLA55さん
新たな絵をありがとうございます。
若者の世界では(上げ系)流行りですが、新型WRXアリですね!これなら、私のようににわかキャンパー+ゴルフ+走り。雪山越え、防波堤手前の砂走り。わんこを乗せてドックラン。全て叶います(笑)
そう考えると、レオーネって良いクルマでしたね!OHVの回した時の音が忘れられません。

HAZさん

素晴らしいコメントありがとうございました。
レオーネって高速(飛ばして)巡行とか首都高ぶっ飛ばす以外の日常使いは最高の車でした。
あの頃なかった2.4ターボのパワーで最低地上高170mmっておっしゃる通りオールラウンドで最高かもしれません。
確かレオーネのエアサスがLo150~High180mmだったので170mm固定のハイパワー車・・・日常のいろいろなアクティビティにはドンピシャですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 三菱 VS スバルの熱い時代。 | トップページ | 備忘:タラレバ。 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29