無料ブログはココログ

« SUBARU SOLTERRA購入決定。 | トップページ | アメリカ中西部の田舎町でもスバル増殖中! »

2021年11月14日 (日)

新型アウトバックは初期型でも凄った。2020Outback XT Limited.

社用車の2020Outback XT Limitedで300kmほどリアシート搭乗。

こりゃ凄い。300km全く不満がない乗り心地、しかも前席との会話も極めて容易。

Outback36rxtf

左が私のOutback3.6R、右がOutback XT。アメリカでの初期型なのでシンプルな顔つきです。

3.6Rのクラシック調からかなり現代的に。

Outback36rxtr

リア。XTは随分シャープになっています。

Outback36rxttl

Outback XTは2.4ターボ。スポーツカーのような走りをします。

Outback36rtl

XTと比較すると3.6Rは今一歩精緻さに欠ける気がしますが、水平対向6気筒3.6Lのエンジンはいまだに魅力的。

しかし燃費は比較にならない感じで、新型はやはり高効率です。

新型アウトバックの素晴らしさは十分理解したうえで、アメリカでは3.6Rは残して新型WRXを増車するか・・・とかつい思ってしまいました(汗)

 

« SUBARU SOLTERRA購入決定。 | トップページ | アメリカ中西部の田舎町でもスバル増殖中! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« SUBARU SOLTERRA購入決定。 | トップページ | アメリカ中西部の田舎町でもスバル増殖中! »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29