無料ブログはココログ

« 怒涛のタイヤ交換。その1 MICHELIN PILOT SPORT 4 S をWRX STI S207にインストール! | トップページ | MICHELIN PILOT SPORT5は初代レヴォーグの救世主。 »

2022年6月22日 (水)

怒涛のタイヤ交換。 その2 MICHELIN PILOT SPORT 5をLEVORG TC Touringにインストール。

S207に4Sを装着していただいているとき、販社さんに聞いてみた。

「245/40R18でPlimacy4かPilot Sport5の在庫ってありますか?」と。

Plimacy4はこのサイズだとベンツ純正交換用しかないようでお値段も高めとか。

Pilot Sport 5は市内の倉庫に在庫があり明日でも装着可能。

 

LEVORG TC TouringはGRBのBBS金ホイールにWRX STI純正のダンロップ スポーツMAXXを組み合わせ。

三年目、六分山程残っていて「もう少し乗ろうか。」とも思っていましたがNVHが少し悪化してきていて交換を悩んでいました。

この車はコンフォート系のビルシュタインダンパーが標準でNVH低減を目的にPlimacy4にしようと思っていた矢先にPilot Sport5が新発売。

猛烈に悩んでいましたが、ミシュラン社のプロ中のプロのお勧めもありPilot Sport5にあっさり決定。

人生初の二日間連続タイヤ交換と相成りました。

Tctrng5cp_20220622091401

装着時。あれ、カッコいい。

「フルリングプレミアムタッチ」という高度な金型技術がサイドに使われていて黒をより黒く見えるようになっているそうです。

性能重視で「デザインなんてカンケーねェ。」という傾向にある私すら感動したくらい。

 

販社さんのパーキングから乗り出した瞬間。アクセル軽く踏んだ分だけタイヤが抵抗もなく回ってくれて。

これは他社が物理的特性をいくら真似してもなかなか出せない感性領域に入っているのではという気がします。

「昨日に続いてMICHELINスゴイ。」と感動。装着したてで空気圧も高めでしょうにNVHの悪化は見られず。

乗り心地もメリハリのある良い感じで段差の衝撃吸収性能など素晴らしい。

レヴォーグは突き上げが問題となることが多いのでこの特性は非常にありがたいです。

 

タイヤ性能上げたらダンパーも弄らないと・・・と思っていましたがPilot Sport5ならこのままで純正よりはるかに良いマッチングになる可能性があります。週末の皮むきが終わった後がまたまた楽しみになってきました。

MICHELINタイヤに交換すると運転が楽しみになる傾向が昔からありますが、今回の二台も違わないようです。

Pilot Sport5、コストパフォーマンスも素晴らしいと思います。

Tctrng5sd_20220622091401

MICHELINのS様、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

« 怒涛のタイヤ交換。その1 MICHELIN PILOT SPORT 4 S をWRX STI S207にインストール! | トップページ | MICHELIN PILOT SPORT5は初代レヴォーグの救世主。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 怒涛のタイヤ交換。その1 MICHELIN PILOT SPORT 4 S をWRX STI S207にインストール! | トップページ | MICHELIN PILOT SPORT5は初代レヴォーグの救世主。 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29