無料ブログはココログ

« 新型WRX S4 GT-H EX ディーラー入庫。 | トップページ | 夏の夜。新型WRX S4は最高の車です。 »

2022年8月 7日 (日)

新型WRX S4 GT-H EX 納車です。

発注からぴったり半年で新型WRXが納車されました。困難な環境下ラインアウトにこぎつけてくれた皆様に感謝です。

S4ns1

納車エリアでご対面。

WRX STIの雰囲気とは全く別の迫力の中にも親しみやすい良い感じです。

S4ns2

夜のガレージで。光の加減で印象がかなり変わります。

S4ns3

できるセッティングはやってしまおうとまずは地図データ更新。更新地図データはWiFiで直接ダウンロードできるので助かります。多分差分データで244MBをダウンロード。まあここまでは簡単でしたがその後の更新処理に一時間以上かかりました。

なおこのデータはナビ用の地図データ更新で高精度3D地図データはまた別です。

S4ns4

ぐっちさんに教えていただきスウェードシートにしておいて本当に良かったです。とても快適。

S4ns5

高速道路を100km弱走ってきました。

最初はどうもWRX STI S207やTC380と比較してしまい、「どうもピンと来ないよなぁ・・・」と思ってしまいました。

全てのレスポンスがSTIよりワンテンポ遅れる。「やっちまったかなぁ・・・。」と往路はかなり悩んだり。

いったん高速を降りて道の駅でいろいろセッティング変え。音楽をiPadからのいつもの音楽に切り替えて、各種設定を細かく調整。

復路。駆動系・ボディ・サス・タイヤが馴染んできたのかどんどん良くなっていく。

アイサイトX活用、設定速度を上げていく。

エンジンがスムーズさを増していく。

駆動系から微振動が消える。

ドタバタ気味だったタイヤ・サスの調和が取れてくる。

5台連なったトラックコンボイをアイサイトX活用、かなりの速度差でパスしていく。不安のない操舵。

S4ns6

突然理解する。

「このクルマ、最高のGTじゃん。深夜何百キロも苦労なしで気持ち良く走れるだろうし。」

S4ns7snrf

サンルーフ開けて夏の夜風を目いっぱい感じて走る。

2.4L水平対向四気筒エンジンは十分なパワーでゆるゆる回りながらも突き進む。

そうか、このクルマはWRX S4 GT-H EX。スバルが長年磨き上げてきた生粋のAWDターボGT。

サーキットや群馬のお山が活躍の舞台ではなく。

どこまでも続く高速道路を、平原の一本道を、いかなる天候であろうともマイナス20℃でも40℃でも安全に快適に駆け抜ける。

このクルマは”GT”。グランドツーリングするために生まれたクルマ。

 

 

 

 

 

« 新型WRX S4 GT-H EX ディーラー入庫。 | トップページ | 夏の夜。新型WRX S4は最高の車です。 »

コメント

納車おめでとうございます!
待ちに待ったWRX S4ですよね。こちらは納車後4ヶ月、まもなく4,000kmですが、純粋に運転が楽しいです。GT-H EXは電サス無しでも、走り込んでのセッティングされたであろうノーマルサスでも十分でした。あと、ウルトラスエードのシートは毛流れの工夫でドラポジがずれることもなく、疲れません。気に入って頂けたとのこと、お役に立てて光栄です。

ぐっちさん

ご指導ありがとうございました。おっしゃるようにシート表皮が滑らないのはとても運転しやすく助かります。

新型WRX S4、どうしてこんなに楽しいのでしょうか。
目的もなく運転していたいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新型WRX S4 GT-H EX ディーラー入庫。 | トップページ | 夏の夜。新型WRX S4は最高の車です。 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29