無料ブログはココログ

« 新型イージス艦(船?) | トップページ | SUBARUはどれ乗っても楽しい。 »

2022年9月 4日 (日)

新型WRX S4と上州湯の湖。

新型WRX S4で草津に。

Wrxs4kst

群馬県内道路整備が進んできて国道353も渋川~吾妻間は自動車道化。

アイサイトXは素晴らしい精度で前車追従・車線中央維持でステアリングに手を添えているだけで進行。

太田~草津二時間強(20年前より一時間早くなりました。)で80%ほどはアクセルブレーキ操作をしなくて済みます。

ナビはAndroid Autoを使用です。メーター画面でもAndroid Auto連動で右左折矢印、地名等が出るのには驚きました。

目的の山坂道まで高速・自動車道・長いトンネルなどほとんど疲れないで着いてしまうのは本当に新鮮。

Wrxs4lkrdr

小雨の中S#・VDC SPORTで山道。新型WRX S4のS#で走る山道は本当に楽しい。

タイヤも高バランスでハーフウエットにも穏やかに対応してくれるし、電子制御が黒子に徹して高いペースを保ちながらも冷や汗をかくこともない。テンション上げて走るWRX STIには絶対スピードでは勝てないかもしれないけど「この車は変な挙動は絶対しない。」という安心感に包まれて走るのは素晴らしいです。

Wrxs4kskph_20220905202301

「上州湯の湖」にて。

ここは品木ダム(1961年起工65年竣工)による人口湖です。

この湖には湯川・谷沢川・大沢川が流れ込みます。

この川の特徴は強酸性なこと。草津温泉が日本でも有数な温泉である証拠でもあります。

そこで世界で最初の河水中和が行われることになったそうです。

ダムの上流二か所で一日60tの石灰乳液を投入して中和、その中和生成物を沈殿させるためのダムです。上澄み?で発電も。

上の写真の奥に見えるのは浚渫船。一日60tの石灰乳液投入していれば必要になります。

Wrxs4kstph2

ここで中和しないと吾妻川流域は多くの問題を抱えていたことと思います。

先人の知恵と行動力にいまだに助けられているのだなと感じます。

Wrxs4lf

群馬のお山は秋の気配。

« 新型イージス艦(船?) | トップページ | SUBARUはどれ乗っても楽しい。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新型イージス艦(船?) | トップページ | SUBARUはどれ乗っても楽しい。 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29