無料ブログはココログ

« 新型WRX S4 GT-H EXと2000km。ファミリーセダンとして使える乗り心地。 | トップページ | 新型WRX S4(アイサイトXモデル)を購入すると。 »

2022年9月14日 (水)

新型WRX S4、アイサイトXのハンズフリー走行。

アイサイトXではデータのある高速道路上で50km/h以下ならステアリングに手を添える必要のない”ハンズフリー”走行が可能です。

首都高走行中、初のハンズフリー走行体験ができました。

首都高名物?合流渋滞に遭遇。速度が50km/hになると突然デジタル速度計の上のアイサイト表示がグリーンからライトブルーに変化。

Wrxs4hdf

この状態だと手放し運転可能。この切り替えは結構普通で驚きました。

Wrxs4hdfhd

この写真は40km/hほどですがJCT合流まではハンズフリーが効いて合流直前でキャンセル。これも凄く自然。

ウインドウに透過投影されるインジケーターは真ん中緑で両側青。

今回短い渋滞でしたので恩恵もそこそこですがコロナ明けて渋滞が戻った時には本当に楽になりそう。

ハンズフリー状態だと再発進も自動となり合流等なければ完全に車まかせ、ノータッチ。

変な動きは全くしないので使うこと前提で走れます。

このあたり後席乗り心地の快適さ(柔らかいわけではないですが一本筋の通った乗り味で車酔いはまずしない感じ)、広さも含め実はドライバーには運転の楽しさをパッセンジャーには快適さをそして全員の安全を保障してくれるというファミリーセダンとしても的格な新型WRX S4 GT-H EXです。

太田から羽田までは燃費も13.8km/Lでこれは最高とは言えませんがこの馬力のAWDターボとしては悪くないと思います。

燃料タンク容量は63Lで長距離なら少し飛ばしても800kmの航続距離はありそうです。

ちなみに太田~草津往復でお山で少し遊んで帰ってくると約10km/L。

 

 

« 新型WRX S4 GT-H EXと2000km。ファミリーセダンとして使える乗り心地。 | トップページ | 新型WRX S4(アイサイトXモデル)を購入すると。 »

コメント

はじめまして、最近よくブログを拝見しています。
突然のコメント失礼します。

当方もs4 sti sport R EXが1ヶ月ほど前に納車され、現在1800km程度走ったところです。それなりにならしもして1ヶ月点検を終えました。
毎日通勤で使っており(片道40km弱の山道)ますが、燃費10km/Lをギリギリ超える程度です。(高速を走っても11kmをほぼ超えない)
燃費を気にする車ではないかもしれませんが、主様の燃費の良さに驚き、また自分との違いが何なのか不思議になり思わずコメントしてしまいました。
運転時何か意識されていることありますでしょうか?

コメさん

ご納車おめでとうございました!
これは”空港燃費”だと思っています。
群馬県太田市~羽田・成田はほぼ高速道路で東京に近づくと混んできて70km/h程度の走行となります。アイサイトX活用で追従走行していると新型WRXの一番燃費の良いゾーンを多用できるようで瞬間燃費だと17km/L超えることもあります。

太田~草津温泉距離110km・標高差1000mを普通にS#Sモードで飛ばして往復すると10km/Lくらいです。

CVT車はモードで100km/hでのエンジン回転数が違うので高速道路で100km/h付近の定速巡行ならIモードを主に使うと12~3km/L走ります。

山道ならSやS#でメリハリ運転したほうが下手するとIでだらだら加速するより燃費は良い気がします。

案外CVTの特性を理解したうえで燃費気にせず気持ち良く走ったほうが結果オーライになるかもしれません。

お返事ありがとうございます。

なるほど、かなりの長距離運転なのですね。
当方も長距離ではありますが、標高差500mほどを毎日走っています。まぁまぁ山を登っている感じで10km/Lなので妥当なところかもしれませんね。

通勤路15kmほどのワインディングを走っている時の楽しさは確かなもので、途中高速も使うので加速も楽しめて、本当に買ってよかったと思える車です。

もう少し慣れたらs+でガンガン走ってみようと思います。(法定速度に気をつけながら)

これからもブログ楽しみにしています。

コメさん

片道40km、高速含む高低差500m通勤!・・・新型WRX、素晴らしいご選択をされたのではと思います。
楽しくて安全で。(本物の)AWD同士で比較すると燃費も悪いわけではなかったりします。

私もようやく一か月点検に出せましたのでアクセル全開解禁で楽しもうと思います。(おっしゃるように社会規範を重視しながら(汗))

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新型WRX S4 GT-H EXと2000km。ファミリーセダンとして使える乗り心地。 | トップページ | 新型WRX S4(アイサイトXモデル)を購入すると。 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29