無料ブログはココログ

« 横須賀軍港の艦船 | トップページ | "グンマー"の原点。毛無峠に行ってみた。 »

2022年10月28日 (金)

目指せ冬道最速。新型WRX S4にブリヂストン ブリザック VRX3インストール。

少し時期は早いですが新型WRX S4にブリザックVRX3 245/40 18をエンケイアルミとともにインストール。

過去購入したタイヤ代金として断トツの第一位。高い・・・。255/35 19のミシュランパイロットスポーツ4Sより高いとは。

冬の道を安心して走りたい要求が今回は特に強いためまあ仕方ない。

Wrxs4vrxsd_20221028223301

純正と同じトーンでまとめてみました。

Wrxs4vrxf

ホイールはエンケイPFM1 マットダークガンメタリック 18インチ8.5Jインセット45。

このホイールにブリザックVRX3 245/40 18インチを履いて。

インチダウンのほうが良かったかもしれませんが、WRX STI系との共有化を優先してビッグキャリパーの収まるサイズで。

新型WRX S4の車重は1600kgと結構あります。このタイヤサイズでもまあまあの接地圧は確保できて、アイスバーンでは接地面積も問題ないと思うので冬タイヤ性能も含めて冬道性能はかなりのものではないかと思います。

新型WRX S4のSPT(スバルパフォーマンストランスミッション)はかなりマニュアルに近い制御をするのでその面でも雪道・凍結路は走りやすい気がします。

最強の冬道仕様新型WRX S4爆誕?(北海道・東北除く。どうも東北や北海道で販売している冬タイヤは関東エリアで売っているのと少し違うのでは?という思いがあるため。)

 

 

« 横須賀軍港の艦船 | トップページ | "グンマー"の原点。毛無峠に行ってみた。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 横須賀軍港の艦船 | トップページ | "グンマー"の原点。毛無峠に行ってみた。 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29