無料ブログはココログ

« SOLTERRA納車予定。 | トップページ | 中島飛行機の原点で新型WRX S4をドローン空撮。 »

2022年11月18日 (金)

新型WRX S4 GT-H EXと5000km。

「遠くへ行きたい。」

新型WRX S4 GT-H EXを購入してからこの気持ちがとても強いです。

この車に乗っていると、どこまでもどこまでも走っていきたくなる。

Wrxs4nknf

新型WRX S4 GT-H EXは真のGTでした。

Wrxs4nknsd

 

Q&Aを想定して。

Q:GT-Hで後悔はなかったか。

A:全くありません。GT-Hのサスペンションセッティングは通常走行にドンピシャで可変の必要性を全く感じさせません。

Q:アイサイトXが付くEXモデルにすべきか?

A:GT-H EXを購入してEXでよかった、と心から思います。アイサイトXの完成度の高さ。それによる高精度3Dデータのある高速道路他の運転の安楽さ。切り替えできる液晶メーター、なんでも接続できるセンターディスプレイ。GT-Hを購入して後付けナビ、フロント・サイド・リアカメラを付けると実質同額になってしまうのでEXモデルを購入すべき。オーディオマニアでも納得できる音でもあります。

また車載通信機を積んでいるSUBARU STAR LINKがEXには標準になります。これは事故時のSOS自動発信機能等がありドライブ時の安心感に大きく貢献してくれています。

Q:実燃費は?

A:良いとは言えませんが不満はなし。片道8kmの渋滞気味の通勤だけなら9km/L程度。草津温泉往復で11km/L。羽田や成田空港往復で14km/L程度。120km/hで高速道路巡行すると11~12km/L程度だと思います。全体的にローギヤードで昨今の車には珍しくレスポンス重視で、この小気味よさを味わってしまうと実は納得の燃費ではあります。純ガソリンでももっと燃費のいいクルマは多いですが、それらは燃費優先の制御が入りすぎで全く楽しくないことが多いです。

Q:つけてよかったオプションは?

A:ぐっちさんご紹介のウルトラスエードシートは本当にこれにして良かったです。セミバケ風のシート形状と接触面の摩擦係数のバランスが素晴らしくて社外品のセミバケ等に交換する気が(私にしては珍しく)全くおきません。

これは好みとなりますがサンルーフは10kgと軽量で気分を変えるのに大変有効なので付けたほうが良いかも。

Wrxs4nknrsd

その他気が付いたことは追記していこうと思いますが、新型WRX S4 GT-H EXを購入して大満足の5000km。

”オレンジ”に関しては目立つことは確かですが、都会にも自然にもなぜか合う色でこれも大満足です。

 

追記:ネガな点。絶賛ばかりだ公平性?を疑われそうなので、とか。

・路面状況によってたまにボディ・サスがザワザワ?した感じになる。

純正タイヤとのマッチングの問題か、規定トルクには入っているが本当はもう少し締め付けトルクが必要なのか。ベテランメカが点検・トルクチェックするだけで完全に治る気がします。

・純正タイヤとのマッチング。

少し合わないかなぁ・・・ミシュランパイロットスポーツ5あたりに交換すると素晴らしい新型WRX S4がもっと素晴らしくなる気がする。

あとで”タイヤマッチングダイナミックテスト”をやってみようと思います。保有車のものととっかえひっかえして。タイヤサイズがWRX STI系と同じだからこそできることです。

 

 

« SOLTERRA納車予定。 | トップページ | 中島飛行機の原点で新型WRX S4をドローン空撮。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« SOLTERRA納車予定。 | トップページ | 中島飛行機の原点で新型WRX S4をドローン空撮。 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29