無料ブログはココログ

« 備忘:スバル ソルテラ 総合テスト計画。 | トップページ | 急速充電記録。 »

2022年12月29日 (木)

スバル ソルテラ初急速充電。

ソルテラ初急速充電です。スバルは専用の充電カードがまだないので”e-Mobility Power"社の充電カードを作りました。

充電場所は太田市役所南庁舎 20kWの設備です。

Solchg1

接続してカード認証してスタートボタンを押すだけ。

Solchg2

369V、21Aでの充電が始まりました。まあ最小20kWの受電器だとこんなもんなのか。

Solchg3

気温10℃。充電開始してからソルテラのパワーボタンを押すと充電しながらエアコン等が使えるモードになります。

でも満充電まで45分の表示が1時間に変わってしまいます。

Solchg4

急速充電は30分までしかできません。4.12kWh分充電できました。

6km/1kWhとして30分で25kmか・・・20kW急速充電器ではきついなぁ。

メールでの請求は4.1kWhで税込み478円でした。116円/1kWh。

478円割る(6km/1kWh×4.1)=19円/km。

新型WRX S4は同じような街中のみ走行で8km/Lくらい。171円/L÷7=21円/km。

急速充電使用だとハイオク2.4ターボAWDとあまり変わらない感じか。

トヨタHVだと161円/L÷20km/Lで8円/kmとなるのでキロ当たり費用ではHVの完全勝利。

実用的なHV作れる日本メーカーがEVに熱心でないわけが理解できたような。

でも世界は常識だけでは動かないからなぁ・・・。世界の政治家や官僚さん目を覚ましてほしいなぁ。

« 備忘:スバル ソルテラ 総合テスト計画。 | トップページ | 急速充電記録。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 備忘:スバル ソルテラ 総合テスト計画。 | トップページ | 急速充電記録。 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29