無料ブログはココログ

« 2023年11月 | トップページ | 2024年1月 »

2023年12月31日 (日)

2023年本年もありがとうございました。

本年も皆様方のおかげで少しペースを落としながらも続けることができました。

心より御礼を申し上げます。

写真は本日、大みそかの夜のガレージです。

2023-3cars

左から

・新型WRX S4 GT-H

23000km突破。最高のGTだと思います。

・VAB WRX STI TC380

今年はチューニングしてしまいました!

ダイナパック出た目349馬力、49.5kgmと換算だと約400馬力、56kgmで2L・400馬力をほぼ達成。

モータースポーツ界のレジェンドエンジンチューナーさんの手によりサーキットでも抜群に乗りやすい特性に。

・ソルテラ ET-HS

これは会社の車ですが1万キロほど乗りました。テスラモデルYも購入して比較しましたがソルテラの素晴らしさがかえって見えてきました。

居室が二階の車庫で安心して充電できるのは国産車ならでは。

 

他にWRXSTI S207、サンバー旅人も健在。

スバルって本当に楽しいです。

来年もよろしくお願い申し上げます。

 

2023年12月25日 (月)

400馬力TC380改走行テストと今後のチューニング予定。

・標準VAB WRX STIとの比較

TC380専用装備:HKS GTⅢRSタービン・メタキャタ・ターボマフラー。専用ECUチューン、AMSフロントブレース、TC380専用カーボンリップ・TC380専用RECARO(RS6ベース)。

購入後装着:STIカーボントランクスポイラー・RaysZE40鍛造ホイール(18インチ)、ADVAN NEOVA AD09タイヤ。

TC380改化:大容量燃料インジェクター・大容量燃料ポンプ・現車合わせECUチューン・オグラカーボンツインプレートクラッチ・HKSハイパーマックスSダンパー(10mmダウン)

・慣らし走行

驚くべき乗りやすさ。エンジン・ミッション・サスのバランスが最高。ベースTC380からあらゆるレスポンスが数段向上。

・某山坂道

この車、本当に1500kgあるのか?登坂全く関係ない。コーナー立ち上がり怒涛の加速。

ハンドリングバランス良くてAD09の性能を完全に引き出している。

・某サーキット

プロ中のプロによるテスト。横乗りで首が痛い(汗)ブレーキと冷却は課題だがポテンシャルは凄まじい。

・走行テスト後の今後のチューニング予定

ブレーキ:エンドレスMX72・ステンメッシュ・スポーツブレーキオイルでライトチューン。発注済。

シート:フルバケ化。RECARO RS-G発注済。

悩み中:冷却強化。吸気の低抵抗化。

2023年12月24日 (日)

WRX STI TC380 400馬力化!

TC380のブーストが1.27から上がらなくなってしまい。トラブルシューティングに時間がかかりそうな気がしたのでここで一気に400馬力目指すことに。

・インジェクター大容量化

・燃料ポンプ大容量化

Tc380injctr2

・ECU現車合わせにて書き換え。

を決断。

もともとTC380はHKS GTⅢRSのビッグタービン+メタキャタ+ターボマフラーで基本的なチューンは完了済。

後は燃料系だけ手を入れれば400馬力は可能。

大トルク化に備え

・カーボンツインプレートクラッチ導入

Tc380cbntwn

サス強化として

・ハイパーマックスS

Tc380hyprmx

以上が今回のチューニングメニュー。

Tc380bnc

現車合わせでのECUセッティングには・・なんと日本のモータースポーツを支える超一流エンジンチューナーさんが担当してくれました。

結果はダイナパック補正無し出た目で349馬力、49.5kgmの大トルク。

吸気系はフィルター交換のみ。

Tc380enjnby

というわけでエンジンベイ内、見える範囲はTC380プレート以外見た目は完全ノーマル。

Tc380hyprmxtp

ダンパーはHKSハイパーマックスSでライトチューン、前後10mmダウン。

Tc380akgnrth

少し馴らしてお山に持ち込んだら・・・全く別物の極めて戦闘力の高い車になっていました・・・。

 

 

« 2023年11月 | トップページ | 2024年1月 »

最近のトラックバック

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30