無料ブログはココログ

« TC380改また洗車。黄砂の被害大。 | トップページ | スーパー耐久第二戦 富士24時間レースに行ってきた。 »

2024年4月29日 (月)

EZ36! Outback 3.6R Limited.

GWはアメリカ。

2015 Outback3.6R Limitedは10年目に入ります。

ASCENTを注文しようと思っていたらコロナで動けず。今となっては貴重なFLAT6 3.6Lで手放しがたくなり(汗)

Outbackdopnengn

水平対向六気筒3.6LにCVTの組み合わせはアメリカ版のこのモデルとレガシィセダンだけだと教えていただいてますます手放せなくなりそう。このエンジン、ガレージの中でスタートするとブオン!と野太いスポーツカーのような音が素晴らしいのです。回すとまた官能的になってきてつい回してしまうので燃費は・・・(汗)

Outbackdopn

このモデルはとてもおおらかな感じで好きです。

ベージュ本革内装もゆったりした感じ。

Pvtcm

この場所はPRIVATE COMMUNITYで出入口は一か所だけ。通り抜けはできないので基本住民に用のある車しか入りません。

住民によるアソシエーションもありいろいろ規制は厳しいですがそれ故に綺麗で安全な状態が保たれています。

このコミュニティーはシェリフが巡回してくれていて古き良きアメリカの良い雰囲気が残って暮らしやすいです。

結果、ガレージ開けっ放しで車を弄っていられます。

日本でニュースを見ると西海岸や東海岸大都市の治安の悪い地域のニュースが多いですが、アメリカは安全な地域もたくさんあってそこでは何十年前からあまり変わっていない保守的な生活様式が見られます。

日本のセコムのような警備システムは一般的ですが、このエリアでは警備システムが作動すると警備員でなくシェリフが駆けつけてくれるので誤作動させないように神経を使います(汗)

 

 

« TC380改また洗車。黄砂の被害大。 | トップページ | スーパー耐久第二戦 富士24時間レースに行ってきた。 »

コメント

素晴らしいですね。アセントには全く魅力感じませんがレガシィにはグッときます。B4が終了すると聞き淋しいです。流石のアメリカでもセダンはもう化石なんですね。

代田さん

6気筒3.6L、ガレージ内で始動すると”ヴォン”とスポーツユニットの音がします。
アセントに変えようと思っていたのですがコロナで中止。今となっては良かったかも。
これ個人車なので日本に持ってこようかとも思っています。

500マイル/DayまではSUVでもいいですがそれを超えるとセダンが圧倒的に楽でセダン需要はあると思うのですが・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« TC380改また洗車。黄砂の被害大。 | トップページ | スーパー耐久第二戦 富士24時間レースに行ってきた。 »

最近のトラックバック

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30